クレジットカード

【お得なの?】人気のクレジットカード「三井住友ナンバーレスカード」を徹底解説!

突然ですが皆さんはナンバーレスカードをご存知でしょうか?

ナンバーレスカードとは、有効期限やカード番号が書いてないクレジットカードを指します。

最近ナンバーレスカードが増えており、有名なのが三井住友ナンバーレスカードです。

本記事では三井住友ナンバーレスカードのメリット・デメリットを見ながらナンバーレスカードがお得なのか見ていきます。

三井住友ナンバーレスカードのメリット3選

この章では三井住友ナンバーレスカードのメリットを3つほど紹介していきます。

1.セキュリティ面が強い

1つ目がセキュリティ強いことです。

ナンバーレスカードにはカード番号が書いてません。そのため、カード番号を盗み見られたりすることがありません。

また、カードを落としてしまったときも悪用されることが少ないです。

カード番号は『Vpassアプリ』というアプリで確認することができます。

Vpassアプリを活用することで、獲得したポイントの管理まで行えるのでカードの利便性をさらに上げることができます。

 

2.指定のお店で高還元を受けられる

2つ目が指定のお店で高還元を受けられることです。

三井住友ナンバーレスカードは、指定のコンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン)やマクドナルドでお買い物をすると2,5%の還元を受けることができます。

高還元で有名な楽天カードでも還元率は1%なので、三井住友ナンバーレスカードがいかに高い還元率なのか分かります。

また、タッチ決済を使えばさらに還元率は上がり5%になります。

三井住友ナンバーレスカードは、クレジットカードの中でも高い還元率があることが分かります。

3.年会費永続無料

3つ目が年会費が無料なことです。

三井住友から発行される従来のクレジットカードは、2年目以降から最低1,375円の年会費がかかっていました。

しかし、ナンバーレスカードは年会費は永年無料です。

そのため、従来のカードより安価に使用できます。 

三井住友ナンバーレスカードのデメリット

ここからは三井住友ナンバーレスカードのデメリットを見ていきます。

三井住友ナンバーレスカードのデメリット

三井住友ナンバーレスカードのデメリットは基本還元率が低いことです。

三井住友ナンバーレスカードの基本還元率は0.5%と高いとは言えません。

楽天カードやdカードは還元率が1%あり、それに比べると見劣りします。  

三井住友ナンバーレスカードがおすすめな人

メリット・デメリットを踏まえて、三井住友ナンバーレスカードがおすすめな人を紹介していきます。

1.コンビニやマクドナルドによく行く人

1つ目がコンビニやマクドナルドによく行く人です。

三井住友ナンバーレスカードは、コンビニやマクドナルドで使うと高還元を受けられます。

使用する際は、Vポイントアプリと一緒に使うのを忘れないにしましょう。

 2.カード番号が記載されているカードを使いたくない人

2つ目がカード番号が記載されているカードを使いたくない人です。

最近は生活の中でクレジットカードを利用することが増えています。

クレジットカードを利用する機会が増えると、カード番号を見られたりする機会が増えるため不安に感じる人も多いです。

そのような不安を解決するため、ナンバーレスカードは作られました。

番号が記載されているカードを使うことに不安がある人は、ナンバーレスカード使いましょう。



 

まとめ:使用環境を踏まえて契約するか決めよう

三井住友ナンバーレスカードは、カード番号が記載されてないクレジットカードです。

そのため、番号を盗み見られる心配がありません。

コンビニやマクドナルドを使う人は、5%の還元を受けられるのでお得なカードです。

発行条件は、18歳以上で親の同意を得られれば誰でも申し込むことができます。

申込みから最短5分で使えるようになるので、今すぐクレジットカードを使って買い物をしたい人にもおすすめです。

基本還元率は0.5%と低いので、使用環境を踏まえて使用するか決めて下さい。

-クレジットカード
-

© 2021 キャッシュレス専門ブログ NobuRingo Powered by AFFINGER5