クレジットカード

クレジットカードの利用に不安を抱えている方へ、使い過ぎ対策(リボ払い・分割払い)と不正利用対策を解説します

【クレジットカードを使ってお得なキャッシュレス生活を始めてみませんか?】


「クレジットカードは使いすぎちゃうんじゃないか心配」
「不正利用のニュースを目にしたりするけど、本当に大丈夫?」

そんな不安や心配をこの記事を見て解消していただけたらと思います。
使い方を工夫することで、リスクは減らすことができます。

クレジットカードにはいろいろな種類があり、それぞれ特徴があります。
お得で便利なこともたくさんあります。

この記事ではクレジットカードのメリット、デメリットを紹介します。
デメリット以上のメリットがあると思っていただけること請け合いです。

【クレジットカードのデメリットと対処法】

クレジットカードを使っていない方はデメリットが気になっているのではないでしょうか。
まず先に心配なデメリット2つとその対処方法からお話ししていきます。

①使いすぎてしまう

使いすぎを心配される方もいるでしょう。

クレジットカードで支払いをするとお金を使った感覚があまりないため、
つい使いすぎてしまう傾向があります。

この対処方法としてお勧めするのは、利用明細を確認することです。

不正利用の発見にも役立ちますから、明細は少なくても1カ月に1度は必ず確認をしましょう。

利用明細を確認することで、次の支払日にどれくらい引き落とされるのか、自覚できます。

何にどれくらい使ったのかを見直し、ムダ使いに気が付けば、今後の使いすぎの防止につながるでしょう。

リボ払いや分割払いはやめましょう
直近の支払金額が少なくなることから、実際に利用した総額がわからなくなってしまい、
使い過ぎにつながります。

また、手数料もとても高いです。

よほど特別な事情がない限り、一括払いのみを使うことを強くお勧めします。

また、クレジットカードによっては利用時に即メールが届いたり、
自分で設定した利用金額を超えた時にメールなどで教えてくれたりといったサービスもあります。

それでも使いすぎが心配な方は、思い切って限度額を下げてしまいましょう。
このようにすれば、使いすぎを防止することができます。

②不正利用されてしまう

不正利用もとても心配なところですね。
クレジットカードの不正利用は、多くの場合カード会社の補償対象になります。

クレジットカードごとに補償内容や条件が違いますから、確認をしましょう。

一般的によくある補償されないケースとしては、警察に届けをだしていない、
被害にあった日からカード会社への連絡が遅く、保証期間を過ぎてしまった、
クレジットカードの裏面に署名をしていなかった、などが挙げられます。

安全に使うために、クレジットカードが届いたらすぐに裏面に署名をする。

万が一不正利用されてしまった時には、警察とカード会社にすぐに連絡をしてください。

そうすることで、被害は最小限に抑えることができます。

不正利用防止でカード表面のカード情報をカード裏面に印字するクレジットカードが主流化しています。

【お得なの?】人気のクレジットカード「三井住友ナンバーレスカード」を徹底解説!

【クレジットカードを使うメリット3選】

デメリットへの対処方法がわかり、怖さが減ったのではないでしょうか。
次はメリットについて解説します。

いろいろなメリットがありますが、今回は3つに絞って紹介します。

①ポイントが貯まる(マイルも貯められる)

クレジットカードによって還元率やポイントはいろいろありますが、
利用することでポイントが貯まります。

なかにはポイントではなく、マイルが貯まるものもあります。

ポイントを貯めるのにお勧めの方法は毎月の固定費(水道光熱費や保険料、携帯料金など)の支払いです

必要経費の支払いを口座引落からクレジットカード払いに変更するだけで、ポイントがどんどん貯まります。

ポイントの使い方は、支払い金額に充てたり、他社のポイントやマイルに交換したり、
商品と交換したりと使い道はいろいろあります。

一つ気を付けたいのが有効期限です。ポイントには期限があるものもあります。

せっかく貯めたポイントを失効させないように、有効利用していきましょう。

②保険が付帯していたり、特約店で割引サービスなどの優待特典が受けられる

クレジットカードにはいろいろな保険やサービスがあるものもあります。

国内・海外旅行保険がついているもの、お買い物補償がついているもの、
飲食店をはじめ、特約店で割引サービスなどの優待特典が受けられるもの、と様々です。

自分の使いたいサービスがついているカードを探してみるもの楽しいですよ。

③明細が発行される

クレジットカードを利用すると明細が発行されます。
この明細は、そのまま家計簿がわりになります。

複数枚のクレジットカードを使う際には家計簿アプリが便利です。

持っているクレジットカードを家計簿アプリと連携させれば、
複数枚のクレジットカードの利用履歴もアプリ一つで簡単に確認できます。

ポイントまで管理できるアプリもありますから、本当に便利です。

手書きする手間をかけずに、家計簿ができあがるため、
家計管理や使いすぎの防止にも役立ちます。

YouTubeでもメリットとデメリットをまとめた動画を配信していますので、ご参考にしてください。

【まとめ:メリットとデメリットを考えて自分にぴったりのクレジットカードを見つけよう】

デメリット
・使いすぎてしまう
・不正利用の可能性がある

メリット
・ポイントが貯まる
・保険が付帯していたり、特約店で割引サービスなどの優待特典が受けられる
・明細が発行される

クレジットカードは使い方次第で生活をとても便利にしてくれます。
ポイントを利用することで現金の出費を抑えることもできますし、
明細を確認することによって、家計管理にも役立ちます。

そしてクレジットカードの種類や特徴は多種多様です。
セキュリティが厳しいもの、ポイント還元率が高いもの、特約店が多いもの等など
年会費は永年無料のものから10万円以上のものまであります。

あなたにぴったりのクレジットカードをみつけて、キャッシュレス生活を始めてみませんか。

-クレジットカード

© 2021 キャッシュレス専門ブログ NobuRingo Powered by AFFINGER5